ビットコインについて初心者にわかりやすく解説

 

仮想通貨の中でも一番人気があるのが「ビットコイン」です。ビットコインのことはなんとなく知っているだけでよく分かっていないという人も少なくありません。ここではビットコインについて初心者にわかりやすく解説していきます。

 

ビットコインとは何!?

ビットコインというのは「仮想通貨」の1つであり、ネットワーク上に存在する暗号化された通貨のことです。

海外では「Cryptocurrency(暗号通貨)」と呼ばれているように、そのセキュリティの強さ、安全性は非常に高いものです。悪意のある第三者が取引記録を改ざんしたり、不正したりすることは極めて困難であるため、通貨としての信頼性が担保されています。

では具体的にどういうものなのかというと、「決済サービス」の1つです。

日本では交通系のSuicaやPASMO、Edy、nanacoなどの「電子マネー」がかなり普及しています。ビットコインはこれらの電子マネーの外貨版だと思えば理解しやすいと思います。日本で流通している電子マネーの中に入っている通貨は当然「日本円」です。

ユーザーはこれを利用して買い物や乗り物に乗ることができます。これに対して、仮想通貨の場合は「ビットコイン」という名前の通貨が入っています。ビットコインの価値は変動していくので、その時のレートによって支払いで利用されるビットコインは決定されます。

たとえば、1ビットコインを100円で10ビットコイン購入したとします。

1000円の商品を購入する時に1ビットコインが200円の価値になっていたとすると、必要になるのは5ビットコインということになります。

反対に1ビットコインが50円になってしまっていると、10ビットコイン使っても500円の価値しかないので、支払いには足りませんね。このように、レートによって価値が変動してしまう可能性があるのがビットコインの特性です。この特性に着目して、ビットコインのFX取引も行われているため、投資家の間でも少しずつ注目されてきています。

 

ビットコインの歴史

ビットコインはある1本の論文から始まりました。2008年、「サトシ・ナカモト」という人物が提唱した『Bitcoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash System』(ビットコイン:P2P 電子マネーシステム)という論文には現在の仮想通貨理論が書かれていたのです。

この内容に興味を持ったプログラマーが有志で開発、公開したのがビットコインのスタートでした。

ビットコインが世界に公開された2009年当初、1ドル1,309.03BTC、日本円で1BTC約0.07円だった価格は、2017年12月現在で160万円になっています。

値上がり幅としては約2300万倍の価値になってしまったという計算になります。公開当初からビットコインを保有している開発者や関係者は凄まじい資産を形成したことでしょう。

 

ビットコインの技術

ビットコインには「ブロックチェーン」という技術が利用されています。

ブロックチェーンというのは、ネットワーク上に存在する取引台帳のことだと思ってください。通常、台帳というのは1企業、1個人のお金の流れしか記録することがありません。ブロックチェーンはすべてのビットコインの流れを記録、管理しています。

AさんからBさんへのビットコイン取引、CさんかDさんへのビットコイン取引、EさんからFさん・・・これらの取引(ブロック)を鎖(チェーン)でつないで管理しているのがブロックチェーンです。

この技術には膨大な計算が必要になりますが、ビットコインはその計算をP2Pというネットワーク技術を利用して世界中の人たちのパソコンの処理能力を使って行っています。

こうしてネットワーク上で台帳を管理しながら、データの不正がないかを監視することでビットコインの安全性は担保されているのです。

しかし、誰も好き好んで自分のパソコンの処理能力を提供する人はいません。

そのため、ビットコインの演算処理のお手伝いをしてくれた人には報酬としてビットコインが新規発行されます。これを「マイニング」と呼びます。

文字通りビットコインを「マイニング(採掘)」していくことで稼ぐことができるのです。

ただし、いくらでもマイニングできてしまうと価値が暴落してしまう恐れがあるため、ビットコインは初めから発行上限が決められています。

その数は2100万枚であり、計算では2140年に上限に達すると考えられています。しかし、2017年5月時点ではすでに約1600万ビットコインが発行されており、その数は全体の76%に達しています。そのため、残りの123年をかけて少しずつ残りのコインを発行していくことになります。

>>ブロックチェーンって何?初心者にわかりやすく解説!

 

仮想通貨を始めるための注意点やポイントを解説!

その利便性や投資的価値から注目を集めている仮想通貨ですが、安易に始めてしまうと失敗するリスクもあります。損をして後悔しないためにも仮想通貨を始めるうえでの注意点をしっかり把握しておきましょう。